誰もが生まれれば関わることになる家族の心理。
私たちの最も近くにある心理学とも言えますが、家族心理という分野自体は比較的新しい分野で1980年代に設けられました。
その家族心理学について学びたい方はどのような方法で学んでいるのでしょうか。
おすすめの大学も交えてお話していきます。

家族心理を学ぶ方法

その方法は基本的には3つ存在しています。

①心理学の本を読み深める
②心理学についてのセミナーに参加する
③心理学部のある大学で学ぶ

それぞれの方法にメリットデメリットがあります、
①であれば自分の好きな時間に自分が知りたいところだけを学ぶことができます。
ですが、本に載っている内容だけでは得られる情報量は限られ疑問点がでた時誰かに問いかけることはできません。

②であれば自分の都合のつける日に参加することができ、専門家から話を聞くことができますが、時間が限られていてセミナー主催側の話を聞いているだけとなります。

③であればデメリットはお金がかかること、時間に余裕がなくてはいけないことが挙げられますが、本気で家族心理について勉強したい方は、専門家により直接基礎から学ぶことのできる大学で学ぶことをおすすめします。
また、大学で学ぶということは自分の疑問や考えを専門家と考えることができる大きなメリットがあります。

心理学部を設置している大学の紹介

心理学部を設置している大学はそう多くありません。
入学を考えている方は基本的に下記10校の中で探すことになります。

帝塚山大学

※奈良・学園前キャンパスにのみ設置しています。

・奈良・学園前キャンパス

【所在地】〒631-0034 奈良県奈良市学園南3丁目1-3
【電話番号】0742-41-4716

吉備国際大学

※高梁キャンパスにのみ心理学部を設置しています。

・高梁キャンパス

【所在地】〒716-0018 岡山県高梁市伊賀町8
【電話番号】0866-22-9454

東京福祉大学

※王子キャンパス、伊勢崎キャンパス、名古屋キャンパスにのみ心理学部の設置があります。

・王子キャンパス

【所在地】〒114-0004 東京都北区堀船2-1-11
【電話番号】03-5902-5442

・伊勢崎キャンパス

【所在地】〒372-0831 群馬県伊勢崎市山王町2020-1
【電話番号】0270-20-3671

・名古屋キャンパス

【所在地】〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-13-32
【電話番号】052-203-0576

駿河台大学

【所在地】〒357-0046 埼玉県飯能市阿須698
【電話番号】042-972-1111

愛知淑徳大学

※長久手キャンパスのみ心理学部の設置があります。

・長久手キャンパス

【所在地】〒480-1197 愛知県長久手市片平二丁目9
【電話番号】0561-62-4111

中京大学

※名古屋キャンパスのみ心理学部の設置があります。

・名古屋キャンパス

【所在地】〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
【電話番号】052-835-7111

立正大学

・品川キャンパス

【所在地】〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
【電話番号】03-3492-2681

・熊谷キャンパス

【所在地】〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700
【電話番号】048-536-6010

同志社大学

・今出川校地

【所在地】〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
【電話番号】075-251-3120

・京田辺校地

【所在地】〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
【電話】0774-65-7010

・大阪サテライト・キャンパス

【所在地】〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17梅田スクエアビルディング17階
【電話番号】06-4799-3255

追手門学院大学

・茨木総持寺キャンパス

【所在地】〒567-0013 大阪府茨木市太田東芝町1-1
【電話】072-697-8150

・茨木安威キャンパス

【所在地】〒567-0008 大阪府茨木市西安威2丁目1-15
【電話番号】072-641-9608

明治学院大学

・白金キャンパス

【所在地】〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
【電話番号】03-5421-5111

・横浜キャンパス

【所在地】〒244-8539 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518
【電話番号】045-863-2007

このように主要都市を中心にしている大学が多くなっています。

おすすめする大学

ご紹介したの大学はすべて家族心理について学ぶことのできる大学ですが、その中でも特におすすめできる大学を2校ご紹介します。

追手門学院大学

こちらの大学の金政祐司教授は、家族心理に豊富な知識を持つ家族心理に強い教授です。
親や恋人、友だち、といった親密でかけがえのない相手とのトラブルは関係性について学びたい方にもおすすめできる大学となっています。

明治学院大学

特におすすめしたいのが、明治学院大学です。

こちらの大学の教授である、野末武義教授の専門領域は、
〇家族心理学
〇カップルセラピー
〇家族療法
〇家族療法と個人療法の統合
〇統合的心理療法
〇アサーション・トレーニング
となっています。

家族心理に精通している教授がいますので、あたりまえにその知識数も莫大です。
家族心理について学びたい方には一番適した大学といえます。

また、野末武義教授の過去の研究テーマには、夫婦関係の理解と臨床的介入、家族レジリエンス、夫・父親の理解と臨床的援助、アサーション・トレーニングの効果、心理臨床家に対するカップル・セラピーおよび家族療法のトレーニング、が挙げられています。

まとめ

お話したように、家族心理について学ぶ方法はさまざまですから自分の生活スタイルやどこまで本気で学びたいかによって選択肢が変わっていきます。

学び方に正解不正解はありませんから、気になったらまず本から入るというのも一つの手段です。
また、もちろん大学で学ぶためには入試を受ける必要があります。

大学によって選考方法も難易度も変わってきますから、自分が通える距離の大学を何校かピックアップして、情報を集めることも一つの方法です。
自分に合った方法で正しい家族心理の知識を身につけてください。